AGFが10年ぶりにコーヒー値上げという記事より。

味の素ゼネラルフーヅ(AGF、東京)は8日、家庭用インスタントコーヒーの出荷価格を3月1日から値上げすると発表した。

AGFが家庭用インスタントコーヒーの値上げを発表しています。「マキシム」「ブレンディ」など合計33品目が、平均約8%の値上げとなるそう。

コーヒー豆の価格が上昇しているのが理由で、10年ぶりの値上げとなります。

AGFによると、コーヒー豆の相場はここ5年間で約2倍に上昇している。原油価格の高騰で包装材料も値上がりしているため「企業努力で吸収できる範囲を大きく超えている」という。

相場が2倍!

次は何が値上がりするのか‥‥。

■関連エントリー

マヨネーズが17年ぶりの値上げ
味の素もマヨネーズ値上げ
「チキンラーメン」「カップヌードル」値上げ
「ポッキー」原料の高騰で1割減量
ガソリン、値上げで140円台へ
芋焼酎、1瓶100円値上げへ
「バーモントカレー」「サッポロ一番」値上げへ
タクシー、初乗り710円に値上げへ
山崎製パン、食パンを値上げ
「もみじまんじゅう」も値上げへ
「エースコック」も値上げへ
「パスコ」も17年ぶり値上げへ
「ペヤングソースやきそば」も値上げへ
ガソリン値上げ、150円前後に
キリンビール、ビール値上げへ
マルコメみそ、値上げへ
アサヒビール、値上げへ
牛乳が30年ぶりの値上げへ
「キッコーマン」醤油を値上げへ
サッポロビール、値上げへ
ミスタードーナツ、値上げ