<缶入りワイン>人気じわり 本当においしい?!という記事より。

缶に入ったワイン「バロークス」がじわじわと売れている。オーストラリアのバロークス社のワインで、250ミリリットル入り441円。赤、白とスパークリングの赤、ロゼ、白の5種類ある。

オーストラリアのバロークス社が作った缶入りワイン「バロークス」が、じわじわと人気になっているそうです。

赤、白のみならず、スパークリングの赤、ロゼ、白と5種類もあるところがすごいです。

人気の理由としては、

・2人で飲むのに適量なこと
・持ち運びに便利なこと

が挙げられています。

そう! 確かに、ワインて一人で飲むにはボトルで量が多かったりするんですよね。できれば一日で飲みきりたいですし。

最近はワインを飲む機会も増えて興味も出てきているのですが、どうしても躊躇してしまうのは、

・価格
・量

だったりします。少量で安ければ、例えばビールのように毎日飲む、なんてこともあり得るのかもしれません?

ただし記事にもあるように「ワイン通には抵抗がありそうな缶入り」というのが懸念されるところですね。

気になるのはアルミ製の缶の内側。アルミやスチールは、アルコール度数が高いと化学反応を起こして缶が腐食。賞味期間が短くなるという。

なんと10年かけて、アルコールと反応せずに、ワインに影響を与えないコーティングを開発したのが、バロークスの創業者だそうです。

さらに、品質に関しては、

ワイン業界の国際的な資格、マスターオブワインの称号を持つピーター・スカダモア・スミスさんによって厳しく管理され、5年間は変わらないことを実証済み。

だそうです。

で、味は? というところが気になるのですが、

「缶のにおいがしそう」という予想を裏切って「本格ワインを手軽に楽しめる」と好評。

だったそうです! 250mlで441円とそれなりにいいお値段だと思うのですが、味も良いみたいです。これは飲んでみたい。

他にも、

・出張などで列車に持ち込んでも恥ずかしくない
・250ミリリットルでは価格が高い
・ワインを缶から直接飲むのは‥‥

といった意見が出たそうですが、缶でワインを飲むというのは、慣れの問題もあるかもしれませんね。

日本では大都市の百貨店、スーパーなどで購入できるそうです。もう少し価格がこなれて、購入できる店舗も増えると、ファンも増えそうな予感。

↓楽天でも購入可能です。

味見してみた~い♪世界初の缶ワイン★バロークススパークリングだけ3種3本 ちょっとお試しセット

セレブなギフト☆.。.:*・°☆.。.:*・°バロークスギフト箱セット 10本入り

「1日1缶 バロークス♪」話題の缶ワイン1か月分30日分のワインを組み合わせてお届けしますデイ...