“伝説”の牛乳シーフードヌードルを商品化 日清という記事より。

日清食品株式会社は29日、シーフードヌードルの新しい食べ方として広まっている“噂の味”を再現した商品「カップヌードル ミルクシーフードヌードル」を11月12日から全国発売すると発表した。

前にラジオ番組で、カルピスでシーフードヌードルを作っているのを聞いたことがあったのですが、なるほどミルクですか。

「カップめん『シーフードヌードル』を牛乳で作るとおいしい」という噂が広まり、それをもとに製品化されたのだとか。一部に愛好家がいたのでしょうね。

新では牛乳を温める手間を省き、熱湯を注ぐだけで手軽に再現できる。同社ではミルクの「まろやかさ」と「コク」がシーフードヌードルの新しい魅力を引き出している、としている。

熱いミルクで作るのはちょっと抵抗があるのですが、あらかじめブレンドされた味だったら、ちょっと食べてみたいかも。確かにまろやかさとコクが出る気がします。

他にも「カレーヌードル+牛乳」「シーフードヌードル+トマトジュース」などのレシピも、インターネットでは公開されているのだとか。

同社では「(シーフードヌードル+牛乳については)ブログの書き込みも多く、マーケティング的にも見逃せない」と開発秘話を明かしている。

ブログがきっかけだったのか!

そして、この話題もまたブログを通じて広がっていくのでしょう。

自社製品、サービス名でブログ検索してチェックし続けるというのは、大切なことなのですね。新製品のアイデアになったりするのですから。