スポンサードリンク

たまねぎの皮で出汁をとってカレーをつくる(玄米先生の弁当箱)

スポンサードリンク

ビッグコミックオリジナルで「玄米先生の弁当箱」という連載がはじまりました。

Img 9793

スポンサードリンク

結城玄米(ゆうきげんまい)という農学部の先生が主人公で、有機野菜の話などが出てきてなかなか面白く読んでいます。

何か真似してみたいと思っていたのですが、ついにたまねぎの皮で出汁をとる、なんて話題が出てきました。

たまねぎの皮を煮出して出汁をとり、それでみそ汁やカレーを作るのだそうです。

早速、真似してカレーを作ってみました。

Img 9795

煮出した汁はもちろん赤いのですが、それをカレーに入れてしまうと分かりません。味も‥‥変わったような変わらないような。

とはいえ、たまねぎの皮には非常に栄養があるのだそうです。たまねぎに限らず、野菜の皮は身を守っているので、栄養があると結城玄米先生は語っておりました。

個人的にはいま、注目のマンガです。

スポンサードリンク

前へ

写真で振り返るACL準決勝第2節 浦和レッズ v.s. 城南一和

次へ

「石田裕子」トリンプイメージガールに