バーモントカレー、サッポロ一番など値上げという記事より。

ハウス食品とサンヨー食品は19日、主要商品の価格を引き上げると発表した。ハウスは11月から来年1月にかけて「バーモントカレー」など、サンヨーは来年1月に「サッポロ一番」などを値上げする。

値上げの余波は広がり続けますね。ここでもやはり「17年ぶり」です。

約10%の引き上げで「バーモントカレー」「サッポロ一番」などが10〜20円程度の値上げになるそうです。

小麦やトウモロコシ、畜産品といった原材料や包装材料の価格が高騰していることが大きな要因。

どこも事情は同じようですね。

「とんがりコーン」は内容量を減らすそうです。

「これまでの企業努力では現行の販売価格の維持が大変厳しい」とハウス食品。サンヨー食品は「品質保持を最優先に、対応を検討せざるを得ない状況」とコメントしています。

庶民の味またまた値上げ…原料高騰に歯止めかからずによると、

小麦の輸出国オーストラリアなどの天候不順や、バイオ燃料向け作物への転作などが重なり、小麦価格の上昇に歯止めがかからない

という理由が紹介されています。

便乗値上げみたいなことが起こらないと良いですけどね。

■関連エントリー

マヨネーズが17年ぶりの値上げ
味の素もマヨネーズ値上げ
「チキンラーメン」「カップヌードル」値上げ
「ポッキー」原料の高騰で1割減量
ガソリン、値上げで140円台へ
芋焼酎、1瓶100円値上げへ