バーガーキングが日本再上陸、リヴァンプとロッテが支援という記事より。

米国の大手ハンバーガーチェーン「バーガーキング」が日本に再上陸する。6月8日に、新宿アイランドイッツに1号店を出店。続けて6月22日には、池袋サンシャインシティに2号店をオープンする。

新宿にオープンした店舗が、かなりにぎわっているみたいですね。

以前、日本に進出していた時は、子供故にマクドナルド一辺倒な感じで、他のチェーン店には見向きもしなかったのですが、アメリカで「ワッパー」を食べた今なら言える。

バーガーキング、大好き!

ちなみに前回の進出時の裏話としては、エージェントK氏の「俺とバーガーキング」というエントリーが面白いです。楽しいですね、裏話。

ということで、日本に再進出した「バーガーキング」には、ぜひ浦和にもきて頂きたい!

かつては浦和駅西口の一角に、マクドナルド、ロッテリア、ケンタッキー、モスバーガーを擁していたのですが、現在はマクドナルドを残すのみ。ことごとく撤退していきます。

そして浦和駅東口には、ファストフードはありません(ミスタードーナツはある)。しかし東口にはこの秋、バルコがオープンします!

パルコがオープンすれば、人の流れも大きく変わるでしょう。これまで西口に出ていた東口の住人は、東口にとどまって買い物をすることができるようになるのです。

ぜひ、このファストフード空白地帯の浦和駅東口に「バーガーキング」の出店を希望いたします。

■関連記事

「バーガーキング」2007年に日本再進出

出資するリヴァンプは「ロッテリア」の経営再建にも三画中で、「バーガーキング」との相乗効果も見込まれそうです。