富士宮やきそば連覇!B—1グランプリという記事より。

全国各地の地元で愛されているB級グルメを集めた「第2回B—1グランプリ」が3日、静岡県富士宮市で開かれた。13道県から21団体が参加。

地元で愛されているB級グルメを「常食」なんて言ったりしますが、そうした「常食」を集めた「B-1グランプリ」が静岡県富士宮市で開かれたそうです。

神社に屋台が設置され、

・だし汁にせんべいを入れた「八戸せんべい汁」(青森県八戸市)
・木綿豆腐と魚のすり身を混ぜた「とうふちくわ」(鳥取市)
・干しうどんを使ったソース味の「小倉発祥焼うどん」(北九州市)

などが販売されたそうです。

グランプリは第一回に続き「富士宮やきそば」が獲得しています。地元だからかと思いきや、2連覇なのですね。

どんな料理が出品されていたのか検索してみたら「B級ご当地グルメの祭典!第二回B-1グランプリ」に「出展料理のご紹介」というコーナーがありました。

B-1Gp1

ネタフルでも書いた「富良野カレー」も出品されていますね。「室蘭やきとり」もうまそうだ‥‥。

デパートの物産展も、こうしたB級グルメ物産展をやってくれたら楽しそうだな。

順位はブログで発表されています。「第2回 B-1グランプリ in 富士宮 投票結果最終発表」というエントリーでどうぞ。

5位に「厚木シロコロ・ホルモン」が‥‥そそられる‥‥。

駅前の歩き方

駅前の歩き方

■関連記事

B級グルメ情報をブログに書く時に気をつけること
ホリエモンのオフィス写真に「駅前の歩き方」