米「バーガーキング」が日本再進出−来年夏に出店へという記事より。

企業経営支援のリヴァンプ(港区南青山2)は12月15日、ロッテと共同で米ハンバーガーチェーン「バーガーキング」の日本出店に乗り出すことを明らかにした。

「バーガーキング」が日本に帰ってくる!

わーいわーい、嬉しいな。

Burger King Restart

前回、日本に進出していた際には「ハンバーガーはマクドナルド」的に思っていてあまり行くことはなかったのですが、今なら言える「近所にできたら週に一回は行きたい」と。

アメリカを放浪していた時に、一日に使えるお金があまりなくて、ハンバーガーはけっこうなごちそうでした。マクドナルドも当然行ったのですが、それ以上にごちそう感が高かったのが「バーガーキング」でした。

「Whopper」とか食べると野菜もけっこうしっかり入っていて、なんだかものすごくバランスの取れた食事のように思えたものです。

日本に帰国後「バーガーキング」がなかったのが非常に残念でした。

それ故に、日本再進出は嬉しい限りですよ!

ちなみに前回は1996年に西武鉄道グループなどの出資で1996年に進出、業績不振で2001年に撤退していたということです。

出資するリヴァンプは「ロッテリア」の経営再建にも三画中で、「バーガーキング」との相乗効果も見込まれそうです。

2007年夏に一号店ということですが、ぜひ浦和パルコ内にお願いいたします。

バーガーキング - Wikipediaでは次のように解説されています。

特に直火焼きのパテは香ばしく焼け、大胆に挟んだレタス等の野菜も有って、他社チェーンよりも「肉の旨みがより強く味わえ、満足感が大きい」とファンを獲得している。

うおおおお、食べたくなる!

日本国内で食べられるのは在日米軍基地だけで、オープンベースの日になると「ファンが多く、公開当日は長い行列になる」そうですよ。凄いですね。