テレビでニュースを見ていたら、コップにそそいでかき混ぜるとシャーベットになるという「ふんわり牛乳」が紹介されていました。

牛乳注ぐとシャーベット 東神楽「森のゆ花神楽」で新商品という記事によると「雪のような軽い舌触りで、口に含むとさっと溶ける」そうで、これはちょっと試してみたいです。

衝撃や振動を与えず液体をゆっくり冷却すると、融点以下の温度になっても凍らない「過冷却」という現象を利用した。「過冷却」の状態をつくる特殊な冷蔵庫に、市販の牛乳を瓶のまま入れ、八時間以上かけて冷却する。

子供たちの牛乳離れを食い止められるか? みたいな感じで放送していたのですが、凍る秘密は「過冷却」で、特殊な冷蔵庫があれば良いみたいですね。

ということで、製造元のメビックスのサイトを見たところ「マジコール」という製品がありました。

さらにマジコールのオフィシャルサイトまで!

Magiquoal

仕組みやFAQなどが紹介されています。製品概要によると、45万円と75万円の製品があるようです。アルコールなどでも使えるみたいなので、ちょっとした演出に導入するのも良さそうですね。