ちょっと前になってしまいましたが、ブログ合宿でONEDARIした大寅蒲鉾の蒲鉾を頂きました。なんかもう恐縮してしまうくらいのボリュームだったのですが、とにかく驚いたのは「蒲鉾」ってこんなにいろんな種類があるんだ! ということでした。

店長さんからは、板についているだけが蒲鉾じゃないので期待していてくださいよ、とお話を伺っていたのですが、まさに「蒲鉾のイリュージョン」です。

R0011251

R0011252

で、頂いたのがコチラ。

R0011250

え、これは蒲鉾じゃないだろって? いやいや、これも蒲鉾なんです。新食感。

R0011255

え、これも蒲鉾じゃないだろって? いやいや、これも蒲鉾なんです。まさに「蒲鉾のIT革命」ですよ。

という感じで、のっけから驚く蒲鉾の数々。板の上に乗っている体育館の屋根みたいな食べ物、というイメージが30年以上あった訳ですが、根底から覆されました。正直、驚きました。

R0011270

さらにこの「チーズオン」に至っては‥‥

R0011272

なんだかチーズケーキみたい! チーズと蒲鉾は合いますなぁ。つまみにぴったりで、一人でバクバクと食べてしまいました。うまーうまー。

そして「おすすめメニュー」として教えて頂いたのが、なんと「かまちゃ」です。蒲鉾のお茶漬けなんですねー。

作り方はこんな感じ。

・かまぼこ(「大板」)をうすく(1-2mm程度)に切る
・たくわんも同じように切る
・切ったかまぼこととたくわんと、そしてわさび、もしくは七味をかるくのせ、
・できれば三つ葉ものせ
・お茶をドバッとかけるだけ。

出来上がりはこんな感じ。

R0011273

なんだこれ、シンプルでうまい! 蒲鉾でお茶漬けなんて、考えたことすらありませんでしたよ。飲んだ後にぴったりです。しかし、飲んだ後だけじゃなく、普段も食べたくなる不思議な食感と味わいでした。

その後、残った蒲鉾を持ち帰り、自宅で食べまくったのですが、シンプルモードのいわゆる蒲鉾! って感じのもうまかったですね。

蒲鉾をバクバク食べるのって、あまり考えられなかったのですが、でしゃばらず、しかししっかり味は腫脹するみたいな感じで、美味しかったです。

写真を撮り忘れてしまったのですが、おためし天ぷらセットに出てくる「たらこ巻」はうまかったなぁ。店長おすすめセットも良さそうです。

ほんと「蒲鉾のイリュージョン」を体験させて頂きました! ごちそうさま!