今回の那須旅行で発見した、森の台所「里幸」をご紹介しておきます。

Img 6018

オーナーはまだ行ったことがないけれど、評判の良いお店と紹介してくれたのが「里幸(さとゆき)」です。なんでも料金とボリュームのバランスが非常に良いとか?

カントリーコネクションから近所だったので、早速行ってみました。

見た感じは↑の写真の通り。どこかにプロデュースされているのかな? と思ってしまうような店構え。

後で聞いたところ、マスターのお父上が絵手紙を書かれるそうで、これらは全てお父上が書かれたものなんだとか。良い雰囲気でした。

Img 6017

店内に入ると、和風居酒屋なのかな? と最初は思ったのです。木がふんだんに使われている店内。

Img 6008

ラッキーなことに奥にある座敷にはこたつもあり、ゆっくりくつろげます。

メニューも、こういってはなんですが、和食、洋食、中華を取り混ぜたようです。

Img 6010

ごくごく普通のメニューに見えました。

しかし! もの凄く期待を裏切ってくれました!

料理がですね、美味しいんです。どれも手間がかけられているようで、かなり期待以上です。しかもボリュームも多いのです。値段もほとんど1,000円以下でかなりリーズナブル。

Img 6011

里幸サラダ(小)

これで小! しかも400円。正直、いきなりこれだけでかなり満腹になってしまいました。

Img 6012

エビマヨ

Img 6013

玄米の春巻き

Img 6014

おにぎり 大きな焼鮭が入ってました

Img 6015

豚角煮セイロ 1,300円

手の込んだ小鉢3つにけんちん汁がつき1,300円。これだけでも十分にお腹いっぱいになりそうです。

ということで、街道沿いにもいろいろなレストランがあるのですが、こうした穴場的なところを見つけると嬉しいですね。次回の那須も「里幸」には是非行こうと思います。

2005年10月にオープン、これからが楽しみなお店です。マスターもとても感じの良いお兄さんでした。

場所は那須I.C.から那須街道を走り、広谷地交差点を左折、クリスマスタウンの先の砂利道を左折してすぐ右側です。