Milano::Monolog: 今日からワタシは広島の牡蠣のオーナーというエントリーより。

最低でも110個の牡蠣が家に届くんですよ!どんな量だよ。
牡蠣を投げあう牡蠣合戦が出来るじゃん。
普段なら1個床に落としちゃったらあぁ…なんてため息ついちゃうけど、110個もあったら1個くらい床に落としても気にすることなく別の牡蠣に手を伸ばしちゃうブルジョアな感じ?もしくはセレブ?
うひーこれは楽しいぞ!

うひー、これは楽しそうだ!

ウェブで牡蛎養殖イカダの共同オーナーを募集しているところがあります。1万円で養殖牡蛎のオーナーになれるそうです。しかも最低110個保証。1個あたり90円とな。ああ、見てみたい110個の牡蛎。あと2個とか、あと1個とか考えないで、バクバクバクバク牡蛎が食べられる~。こりゃすげぇ。

「牡蛎イカダオーナー権利証」も届くぜ!

1万円が高いか安いかじゃないんだ! 牡蛎110個なんだ!

ということで、旧大蔵省に相談したところ、誰がそんなに食べるのかということで、この度の提案は却下された模様です。しくしくしく。

チャレンジャーはこちら(↓)へどぞー。

広島牡蛎のクニヒロ: 牡蠣筏共同オーナー