実はゴールデンウィーク前にホームベーカリーなるものを購入いたしまして、自宅でパンを焼いているコグレ家でございます。

パン焼き担当は家内ですので、実際にどんな材料を入れているのか詳しくは分からないのですが、粉、イースト菌、スキムミルクなどなどをボーンと放り込み、あとはスイッチを入れるだけで数時間後にはパンが焼けていると、ホームベーカリーとはそんな優れものなのです。

よく聞きますよね、その内使わなくなるって。でも、うちはまだ大丈夫です。

材料をボーンと入れスイッチをガツンと入れるだけなので、ホームベーカリーでパンを焼くこと自体は非常に簡単な作業ではないかと思います。

で、ですよ。焼き上がったパンはこれがまたウマーなんでございます。ほっかほっかのあっちあっちを手でちぎりそのままパクリ。ああ、家で焼きたてパンの幸せよ!

ニンジンやレーズンなど入れたりして焼くのも簡単のようですよ。

我が家で購入したホームベーカリーはこちら。

ZOJIRUSHI パンくらぶ 自動ホームベーカリー BB-HA10-WZ

ZOJIRUSHI パンくらぶ 自動ホームベーカリー BB-HA10-WZ

で、Amazonを見ていたら、全く似たような機能で半額以下の製品があったのでこちらもご紹介しておきます。

TWINBIRD ホームベーカリー PY-D532W

TWINBIRD ホームベーカリー PY-D532W

23,100円が7,920円になるという脅威の値下げに加え、さらにギフト券が1,000円還元されるので実質7,000円弱です。いいんですか、ホームベーカリーがそんな値段で買えても!

ということで、一度焼きたてパンを食べると病みつきになることは申し添えておきます。無添加だから小さいお子さんがいるご家庭にも良いかも、ですね。