「キャべコン」人気 大根とキャベツが“合体”だそうです。

大根とキャベツが“合体”した「キャべコン」が、奈良県大和郡山市の県フラワーセンターで展示され、人気を呼んでいる。

だ、大根の葉が、キャ、キャベツになっている〜〜!!(うわずった声で)

「根こぶ病に強い大根の特性を生かそうと、発芽直後の大根にキャベツを接ぎ木」して作られたそうです。今のところ出荷の予定はないそうですが、商品化されても大根部分は養分が少ないために商品にはならずに捨てられる運命だそうです。
 
小学生の頃、ジォガイモとトマトを接ぎ木して「ポマト」を栽培したことを思い出しました。簡単にできますよ、これ。

ふしぎな作物ポマトを作ろう