好みのスープ・具で「マイヌードル」 日清食品が工房というニュース。

あなただけのオリジナルカップヌードルを提供します――。日清食品は26日から、同社の「インスタントラーメン発明記念館」(大阪府池田市)内に、好みのスープ、具などを選んでカップヌードルを注文できる工房をオープンする。

いいなぁ、大阪。ある意味、観光の目玉になりそうな予感。自分だけのオリジナルヌードル、食べたい。

カップヌードルのロゴが入ったカップにめんを入れたところで、しょうゆ、カレー、シーフード、塩の中から粉末スープを選択。さらにえび、肉、にんにくチップなど12種類の具から4種類まで注文できる。種類を絞り、特定の具を増量することも可能だ。ただ、カップの大きさは普通サイズだけで「大盛り」はない。その上で包装し、持ち帰ることができる。

あの、肉みたいなヤツだけでいいので、大量に増量したい。1個300円だそうです。予約なしだそうで、これは大人気になりそうですね。

記念館は26日に新装開館する。これまでにチキンラーメンを特注できる工房を開設したところ、予約待ちになるほど人気があり、カップヌードルでも工房を開設することにした。工房のオープンは火曜を除く毎日午前9時半から午後4時まで。