楽天消費動向研究所に豆乳クッキーダイエットという記事が。

いろいろ調べた挙句に採用したのは、とあるメーカーのダイエットプロテインだった。ビタミンやミネラル、アミノ酸などの必須栄養素をカバーしつつ、熱量は1食150kcal程度に抑えられており、1日3食のうち1回か2回、食事の代わりに、粉のようなものを水と一緒にプラスチックの容器に入れ、シャカシャカとシェイクして溶かしてから飲む。

プロテインで痩せた筆者が、プロテインよりも空腹感を満たしてくれるでろう、と紹介しているのが「豆乳クッキーダイエット」です。なんでも「10月の楽天ランキングを席巻している」んだとか。そんなに売れているの?

食事の代わりに食べるバランスよく栄養の取れたクッキーで、1食7枚146kcalだという。かつて僕が使ったダイエットプロテインと同じようなコンセプトの商品のようだ。

なるほどなるほど。1食7枚だったら朝ご飯とかに良いかもしれませんね。確かにプロテインを溶かしたドリンクだと、空腹感はあるかもしれません。それに比べて固形物だったら“食べた”という感じはしますね、きっと。

しっかりと食感があり、どこでも食べられて、食物繊維入りの入ったバランスフード。このあたりが「連日12部門オール1位」という偉業を成し遂げたこの商品の人気の高さに繋がっているのではないかと思う。

なるほどなるほど。しかも「一食分600円ちょっとで値段も手ごろである。さらに効果がないときはなんと全額返金」なんだとか。そりゃ凄い。「おから」が原料だそうですが、どんな味なんだろう。だったら「おから」ばかり食べていれば良いのか? いや、それは飽きそうだ。

ということで「豆乳クッキーダイエット」はいかがですか、お客さん!

豆乳クッキーダイエット