マクドナルドがレギュラーメニュー強化、第一弾「ディップして食べる」魚フライだそうです。

タルタルソースとタイ風のスイートチリソースのどちらかを選べ、これらのソースにディップ(浸す)して食べる「Dipスタイル」を提案する。同店での1週間の先行販売期間を経て、3月8日(月)から全国の店舗でも販売に踏み切る。

1口サイズの白身魚フライをソースにつけて食べるそうです。久しぶりにマックのメニューで食べてみたいものが登場した(笑) 6個入りで220円です。

気になるのはメニューがころころ変わる体質なのですが「頻繁に発表している期間限定商品と違い、今回の新商品は、ハンバーガーやポテトなどと同じレギュラーメニューという位置付け」なんだそうです。メニューの入れ替わりが頻繁に起こるとよく利用する人や新し物好きの人にとっては良いでしょうが、そうでない人には分かりにくくなってしまうと思います。

さらに、タレントの木梨憲武さん、モデルの冨永愛さん、アカペラグループのRAG FAIRという3組の人気タレントを新商品キャンペーンのキャラクターに起用し、彼らが出演するテレビCMも3月1日から開始した。近く、専門サイトまで立ち上げる予定だという。

専門サイトまでとは、気合いの入りようが違います。

魚の持つヘルシーなイメージのためか、「特に母親層に好評」(川平氏)というリサーチ結果が出ている。

ポテトを食べるんだったら、魚の方がいいですね、確かに。