モス、640円の高級バーガー発売という記事です。モスはうまいですよね。確かにうまい。多少高くても許す。うまいもの出してるんですから、価格競争に乗らなくて正解です。

新発売の高級バーガーは、「ニッポンのバーガー 匠味(たくみ)」(580円)と「ニッポンのバーガー 匠味(たくみ)チーズ」(640円)の2種類。「匠味」は、パティ、レタス、トマト、オニオンソテーなどの具を、一つひとつ手で成型したバンズで挟み、醤油ベースのソースで味付けした。もう一方の「匠味チーズ」は、パティの上に2枚のチーズを載せ、蒸し焼きにしたものを挟んだ商品だ。

うっひょー。しかも作るのに10分以上かかるらしいですよ。「匠味を10個で!」なんて注文が来ちゃったら大変ですね。と、思ったら‥‥

提供に時間が掛かることや、バンズの生産量に限界があること、肉の供給に限度があることなどを考慮して、販売は1店舗当たり1日10個に限定する。さらに、従来の商品に比べ、製造者の調理技術がより求められるため、製造責任者を明らかにし、責任者の個人名を明記したカードを購入者に配布するなど、“安心”を提供する工夫をする。

うっひょー。こりゃ、おいそれとは食べられないですね。「ちょっと今日、食べてみる?」なんて行ってみても、売り切れている可能性が大きいわけだ。これは是非、一度は食してみたいですね。着物でも着て。