Drop14475

サントリーとサーモスが開発した、専用ポーションを飲むためのマイボトルシステム「drop」を先行して試させて頂いています。夏の暑さも弱まったり、諸々の環境変化があり、また積極的に飲むようになったのですが、味もさることながら、この香りに癒されていることに気付きました!

「drop」のブロガーイベントに参加した時にも「香りが高い」というのがアピールポイントになっていました。もともと香り高く作られている製品ですが、専用ポーションを噴霧する時に、より香りが高くなるようにできている、と。

Drop14477

ここ1週間ほど連続して「drop」を飲んでいるのですが、専用ポーションを選ぶ際にイメージしているのは“香り”であることに気付きました。味ももちろんなのですが、香りを想像しているのですね。

Drop14476

そして、専用ポーションが一つ90円というのは決して安くはないのですけど、

・「drop」だと冷めないのでちょびちょび飲める
・一度作ると半日くらいは飲んでいる
・その度に香りにも癒される

ということを考えると、長時間美味しいまま楽しめるので、悪くないなぁ、と思っています。もちろん、もう少し専用ポーションが安くなると嬉しいですけどねー。

とりあえず、フルーツ系、お茶系は良いですね。フルーツ系の甘さは、脳が疲れている時に飲みたくなります。お茶系はリフレッシュしたい時に。そんな感じで飲み分けています。

最初は「drop」のボトル自体を持ち歩きたいと思ったのですが、形状も含めて、デスクワークで側に置いておくと丁度良いですね。会社に置きっ放しで良いでしょう!

ネタフルでは次のような記事を書いています。

「drop」サントリーがサーモスとマイボトルを共同開発 → 専用ドリンクに「dropポーション」

サントリー「drop(ドロップ)」香り高い専用ポーションでドリンクを作るマイボトルシステム

「drop」は10月下旬に発売予定です。専用ポーション、近所のコンビニで買えるか、もしくはAmazonあたりで買えるようになると便利でいいなぁ。