2017 09 01 1025

ここのところドローンにハマってますので、もちろんDJIの新製品も気になります。折りたたみ式のドローン「Mavic Pro」に「Mavic Pro Platinum」という新製品が登場していました。DJI、飛行時間が30分に延びた“静かでエレガント”なドローン「Mavic Pro Platinum」という記事になっていました。

Mavic Proとの違いは、飛行時間と静音性。Mavic Proの最大飛行時間は約27分、最大ホバリング時間は24分だが、Mavic Pro Platinumは最大飛行時間30分、最大ホバリング時間は27分まで延びている。

実際にドローンが飛んでいるところを見ると、けっこう音が大きいことに驚くことがあります。それなりの自重を飛ばさないといけないわけで、音に関してはもう仕方がないのかと思っていたのですが、静音という方向性にも開発は進んでいるのですね。

さらに新しいFOC正弦波ドライバーESCと8331プロペラにより、離着陸時のノイズを、Mavic Proと比べて最大4dB(60%)低減。

「Mavic Pro Platinum」の搭載しているカメラや、飛行機能、サイズ、重量は「Mavic Pro」と同じだそうです。

「Mavic Pro Platinum」の価格は144,800円です。「Mavic Pro」の価格は129,800円です。

>>Mavic Pro Platinum

>>Mavic Pro

>>DJIオンラインストア