2017 08 18 0859

お笑い芸人なのか、タレントなのか、役者なのか、画家なのか‥‥片岡鶴太郎が、38年間連れ添った妻と、2017年3月に離婚していたことを8月18日に放送される「ダウンタウンなう」に出演して告白するそうです。片岡鶴太郎、離婚していた!22キロ減のストイック生活ですれ違いという記事になっていました。

鶴太郎は瞑想(めいそう)への関心からヨガを始め、5年前から1日4~7時間の鍛錬を継続。関係者によると、65キロから43キロへの減量に成功したストイックな生活で妻とのすれ違いが生じ、今年に入り別居。

片岡鶴太郎がヨガにはまっていること、数年前からヨガのためにアトリエで暮らしておりほぼ別居状態であることなどは月初に放送された別の番組で語られていたのですが、その時は既に離婚していたということですね。ワンクッション置いて、離婚の発表ということでしょうか。

もともと瞑想に興味があり、その方法を探る過程でヨガと出会ったことを告白。以後、1日4~7時間の鍛錬を行い、食事は1日1食にし、果物や野菜など約20品目を2時間以上かけて食べることなどを明かしていた。

体重も65kgから43kgに減量していたり、インド政府公認プロフェッショナルヨガ検定インストラクターに合格していたり、かなりストイックにヨガを極めているのですが、その過程で妻とすれ違いが生じたようです。

関係者によると、3月に離婚した5歳下の妻は、鶴太郎が下積み時代に所属していた愛媛・道後温泉にある劇団座長の娘。売れない時代から38年間夫を支え続けた。

子供は3人ですが、既に3人とも独立しているということです。オフィシャルサイトを確認すると、マネージメントをしているオギノマネージメントコーポレーションの社長は片岡鶴太郎の長男なのですね。

片岡鶴太郎が離婚を告白するのは、居酒屋でトークする人気コーナー「本音でハシゴ酒」です。「不倫などではなく、夫婦がお互いにやりたいことがあった」というのが、離婚の理由ということです。