2012 02 08 1154

AMN社長の徳力基彦氏がブログで、政府広報アドバイザーに就任することを発表しています。任期は2年間だそうです。

今年から2年間、政府広報アドバイザーをさせて頂くことになりました。 @tokuriki

ブログで書くとちょっと大げさに聞こえてしまうかもしれませんが、このたび政府広報アドバイザーをさせて頂くことになりましたので、こちらでも情報開示させて頂きます。

政府広報アドバイザーと聞くと「えっ、政治の世界!?」と思われる方も少なくないかもしれませんが、

あくまで今回ご依頼頂いた主語は政党や政治家ではなく「内閣府」。  政治ではなく行政側の依頼になります。

ということです。

役割としては、

・政府広報アドバイザーとして、実施した政府広報について定期的にご意見をお伺いしたり、評価をいただきます。

・政府広報室や内閣広報室の職員を対象とした広報・宣伝に関する勉強会で、お話を頂きます。

となるそうです。

もちろんAMN社長でもあるのでフルタイムでコミットするのではなく、たまのアドバイザー活動になるとしています。

過去にもブログで日本の行政のネット活用について何度か批判的なコメントをしている自分としては、言いっ放しで逃げるのではなく、こういう機会に微力とは言え、何らかのコミットをしようとしなければいけないのではないか、と思い直し、お受けすることにしました。

頑張って、トックン!

情報開示:徳力基彦氏はONEDARI YELLOWです。

同じONEDARI BOYSのメンバーとして、忘れないでよね!

冗談はさておき、ONEDARI GREENも内閣広報室・IT広報アドバイザーだし、いったいどうなっているんだ、ONEDARI BOYSは!!

何かぼくにもやらせろくださいてへぺろ☆(・ω<)