Google plus 0167

「ミス慶應コンテスト2011」で準ミス慶応になった井上愛美さんご本人から「Google+は続けます」というコメントを頂きました。ありがとうございます!

Googleで開催された「Google+ユーザミートアップ」に、ミス慶応の武田奈々さんと、準ミス慶応の井上愛美さんもいらっしゃっていました。

お二人とも、大学生の視点からGoogle+について感想を述べられていたのですが、驚いたのは“まなみん”は英語でGoogle+担当のVPであるBradley Horowitz氏に話していたこと。

なんという才色兼備!

ちなみに、武田奈々さんはこんなコメントをしていました。

11月まで三田祭のミス慶応に出場していた。それがきっかけでGoogle+を知ることができた。使い始めてYouTubeだったり、日常生活の写真であったり、それを多くの人に共有できることがすごく楽しいと思った。なんでも発信できるからこそ、記事や言葉に対して慎重にならなくては、と思った。いま、Google+は私のまわりではあまり使われていない。もっと大学生にも使って欲しい。特にコメントをくれるのは男性が多いので(笑)もっと女性との繋がりを強めていけたらと思う。

井上愛美さんはこんなコメントを。

Google+をコンテストで使っていました。とても楽しかったが、写真をたくさんの人と共有したりとか、パブリックで主に使っているが、友だちにGoogle+を勧める時に説明しにくい。Google+はFacebookとツイッターのいい部分を持っているが説明しにくい。なぜなら使う理由が見つからない。キャッチコピーがあればGoogle+の説明になるかもしれない。例えばセレブが使っているとか。

いずれも、普通の人がなんとなくGoogle+を始めない、始めにくい様子を端的に表しています。就職活動性が使いやすいように、なんていう話もありました。

2011年はFacebookがグイグイきた年だったので、Google+の出番は2012年かもしれません。

Google plus 0166

さて、ネタフルではこんな記事を書いていました。

「Google+」でミス慶応候補からサクられた!(井上愛美)
“まなみん”こと井上愛美「ミス慶應コンテスト2011」で準ミス慶応に

まさかね、本人に会うとは思わないじゃないですか。だから勝手に“まなみん”とか呼んで「もしかしたらキモイとか怒ったりしているんじゃないだろうか‥‥」と内心はドキドキでしたよ。

Google plus 0159

その後、Googleのカフェで懇親会があり、意を決して挨拶したところ「記事になって嬉しかった」的なコメントを頂いたので一安心でした。

さらに、記事を読んで下さっていたのか、ネタフルでは「Google+を続けるのかしら?」と書いていたこともあり「Google+は続けます!」というコメントまで頂きました。良かったね、まなみんファンのみんな!

ということで、来年は就職ということで、ソーシャルメディアの活用には慎重にならないといけないことも増えると思いますが、ぜひGoogle+などでも活躍してください。

ありがとうございました!!

Google plus 0146