ネタフルさんで実験!よりクリックさせるバナー広告の設置方法ということで、日本で一番えがい男と評判の、えがちゃんがネタフルの広告を最適化してくれたお話です。

毎日旬なネタを更新してくれる個人ブロガーとしても老舗の [N]ネタフルさん(http://netafull.net/)のバナー広告の最適化を実験的にさせてもらいました。

結果的には、最適化を行った個所のクリック率が2倍になりました。

今日は、このネタフルさんのバナー広告のクリック率を2倍にした方法を紹介させていただきます。

どうしてこういうことになったのか詳しい経緯は忘れてしまったのですが、Skypeで話しかけられ、最近えがちゃんが最適化に凝っているとか、そういう話から「ネタフルもお願いします」みたいなことになったのではないかと推測します。

2010-10-12_1045.png

簡単に説明すると、ずっと同じ広告を表示し続けるのではなく、いろいろな種類、サイズの広告をローテーション表示してみて、いい具合のクリック率になるものを探していく、という検証作業です。

短い期間での検証でしたが、結果的にクリック率は2倍になりました。ネタフル読者は「AKB48」好きということが分かりました。

広告表示をローテーションし、効果検証していくというのはなかなか簡単ではありませんが、チャレンジする価値は十分にあると思いました。

■関連記事

大量作成したバナーからクリック率を最適化し費用対効果を高める「GROUP CREATE」
最適化して効果の高いバナー広告を自動生成する「iogous(イオゴス)」
バナー広告をクラウドで作ってもらう「C-team」がとてもスゴイらしい