いま、浦和パルコのスターバックスで作業しているのですけど、クリスマス前に彼氏ができたっぽい隣の女子高生の断片的に聞こえる恋愛談義が微笑ましいとか思っていたら、彼女たち、自分のことを「ウチ」って呼ぶんですね?

しかも、イントネーションは、

・ウチ↓

じゃなくて

・ウチ↑

なんです。断片的に聞こえてくる会話だと「家」と間違えそう。

みたいなことをTwitterでつぶやいて、

・えー、そんなの聞いたことないですよー

とか、

・浦和とか局地的な話ですよー

とかのリプライを期待していたところ、なんと!

・小学生もですよ

という驚くべきリプライが。マジで!?

おじさん、すっかり時代から取り残されてましたよ。いつ頃からそんなことになってたんですかねー。自分を「ウチ↑」と呼ぶアイドルでもいた?

そういえば、息子の幼稚園の友だちの女の子も「ウチ↓」と自分を呼ぶ子がいたようないないような‥‥。

↓「ウチら」というのは分かるし聞くけど「ウチ↑」というのは聞いたことなかったなー。確かに一人だったら「ウチ」だけど。

「ウチら」と「オソロ」の世代―東京・女子高生の素顔と行動 (講談社文庫)

「ウチら」と「オソロ」の世代―東京・女子高生の素顔と行動 (講談社文庫)

追記:はてなブックマークで「関西では普通」とコメントを頂いたのですが、確かに「じゃりん子チエ」は「ウチ↓」ですね。関東でも広まっていたばかりか「ウチ↑」と関東風にアレンジされたんでしょうかね。

少なくとも、20〜30年くらい前(ぼくが小学生から中学生頃)は浦和地方(多分、埼玉県でも)では聞いたことなかったです。

追記:女子高生が自分のことを「ウチ↑」と呼ぶのはプリキュアの影響?を書きました。