ビデオブログ「トーキョードリフト」の48回目です。タイトルは「iii Exhibition 9、東大学生によるメディアアート展」です。

メディアアートというと、なんか頭良さそうとか、小難しいとか、解釈とかいろいろあるとは思うんですが、私としては、「いつもと違う時間」をどう一瞬で味わうことができるか?が勝負かなと思っています。