いしたにさん@みたいもん!と二人で「クチコミの技術」という本を執筆しました。「クチコミの技術」というタイトルの通り、ネットにおけるクチコミを解説した内容になっています。

クチコミの技術 広告に頼らない共感型マーケティング

クチコミの技術 広告に頼らない共感型マーケティング

企画は2006年の暑いころに始まりまして、何度か予定されていた締切を軽やかに飛び越え、約半年を費やして世に送り出すことができるようになりました。

ご存知の方も多いと思いますが、ぼくにはONEDARI RED(ONEDARI BOYS)という裏の顔があります。企業に商品をONEDARIし、それをブログにレポートするのが主な任務ですが、1年以上に渡る活動の中でブログとクチコミとマーケティングに関する貴重な経験をすることができました。

ブロガーとコラボレーションしたいけれど、どうやってコンタクトをとってよいか分からない企業、どうしたらブロガーの井戸端会議に入ってゆけるのか、そして井戸端会議でどう振る舞えば良いかなど、自分が経験したことをブロガーの視点で書いてみました。

目次は以下のようになっています。

1章 ブログ・メディアの登場
2章 ブログのクチコミ・パワー
3章 クチコミの効果測定
4章 アフィリエイトとアドセンス
5章 事例に学ぶクチコミのネタ
6章 開発者に聞いてみた

クチコミの本ですが、後半は既存のブロガーにとっても面白い内容になっているのではないかと思います。

特に6章では、ひらたさん、みらのさん、みやーんにインタビューして、ブログ黎明期の頃について聞いていますので、このあたりが既にブログを書いている人には興味深いのではないでしょうか。

もちろん、他のONEDARI BOYSも全員でコラムを書いていますよ! そういう意味でも、ブロガーによるブログ本として読んで頂いても面白いはずです。

ぼくがブロガーとして初めて、書いた書籍が「クチコミの技術」になります。ブログを書くことで得た経験に基づいて書いたつもりです。クチコミとブログとブロガーに興味のある人には、ぜひ手に取って頂けたら嬉しいです!

発売日は2007年3月29日で、Amazonでは先行予約を受付中です(1,575円なので送料無料です)。Amazonだと発売日より早く手に入れられるそうです。

最後に、ONEDARI BOYSに協力してくださった企業のみなさん、われわれの文章をまとめあげてくれた編集者の竹内さん、そしてブロゴスフィアに感謝を述べさせてください。ありがとうございました!

Keep on blogging.

追記:いしたにさんも「クチコミの技術」を執筆、そして発売されます!(2007/3/29発売予定)というエントリーを書いています。こちらもぜひ。