2006年9月28日、Yahoo! JAPANの会議室で開催された「非」検索会議に参加しました。

非検索会議というモブログでも書きましたが、実は六本木ヒルズ初体験でございまして、26階から見る夜景はとても素敵でした。

今回は「」検索会議ということで、橋本さんが「検索しないで情報を見つける非検索術」というプレゼンをしていました。質問サイトやRSSリーダ、ソーシャルブックマークを使うと、向こうから情報がやってくるという話。なるほどな、と思いました。

田口@百式さんはUIのお話。そして、10月からAppleに転職するという増井俊之氏の「情報検索とユビキタスの現場から」と、脳科学者でソニーコンピュータサイエンス研究所シニアリサーチャー茂木健一郎氏の「認知科学と脳科学の現場から」と続きます。

増井氏と茂木氏のお話は、普段聞くことのない種類の内容だったので本当に刺激的でした。刺激を受けると、いろいろ考えたくなりますね。ルーティンな日常に喝! です。

プレゼンの内容は様々なブログで書かれていますので、そちらを参考にしてください(レポートしてくださるみなさん、ありがとうございます!)。

Mt Cook: 非検索会議をMind Mapにした
「非」検索会議に行ってきた (something memo)
非検索会議参加—Quality of Life …!!
非検索会議にいってきました。
チミンモラスイ? : 「非」検索会議@Yahoo!

プレゼンテーションされた茂木氏も早速、思い切りgeekで、space cadetでいいんだけどというエントリーを書いていました。

ボクは検索会議に出ていた人たちの 明るい実際主義をとても良いと思った。

「実際主義」が気になったので調べてみました。

プラグマティズム - Wikipedia

「プラグマティズム (Pragmatism) とは、実用主義、道具主義、実際主義とも訳されることのある考え方」で、

最も狭く解釈する人にとっては「意味をはっきりさせるための一提案」であり、広く解釈すれば「行為に重きを置いた思索の方法」ということになる。

だそうです。

プレゼンテーションの後は「全体会議」です。テーマは、2007年末に日本中で爆発的にヒットしたブログパーツ、みたいな感じでした。

なんとなくこう、これがないと始まらない! みたいな感じだったので、自分にとって今、なくてはならないものを考えたときに、一つにSkypeが出てきました。Skypeが思い浮かんだらネーミングが決まりました。

スカイポ

ちょっとかわいらしい感じになったので、だったらかわいらしい女性だと思って、女性が出てきたらいいなと思って、Skypeと女性で(女性にとっては男性ですが)、ブログパーツの中で異性とコミュニケーションできたらいいな、という具合。

2007年にどんなアプリケーションが出てくるかなんて想像できなかったので、SNS、動画、ポッドキャスティング、チャットetc.の機能を詰め込む。おお、なんか形になってきたぞ。

てな感じで、イラストを書いてイメージをより明確に。

女性がオンラインならチャットでお話、オフラインなら動画を配信、そして恋愛や結婚が成立するとブロガーには成果報酬が入るという仕組みです。

ここまでくるともはや、2007年型の2ショットチャットじゃん! と思ったのですが、コミュニケーションという視点からはなかなか面白いかな、と思ってそのままゴーしてしまいました。

そしてなんと!

このアイデアが個人賞ですよ!

100人以上いた中から選ばれてしまいました。審査員は増井氏と茂木氏。ビジネスマン向けのブログパーツということだったので、上司にうんぬん、仕事につかえるうんぬんというのが多かった中で、明るい方向性を評価して頂いたみたいです。嬉しい!

ということで、非検索会議で個人賞ゲット!と相成った次第でございます。

口では「狙っているんですよ、へへへ」とは言っていたものの、まさか自分の名前が呼ばれるとは思わなかったので、激しく動揺してしまいました。

前に出て賞品を頂く際に、さすがに100人の目がこちらを向いているとドキドキしてしまいますね。しかもみんな笑顔で「おめでとー」って感じでこっちを見ているんですもの!

ありがたき幸せでございました。

余談ですが、何が表示されるか分からないブログパーツってちょっと面白いかもしれませんね。普段は自分のアソシエイトIDの入ったAmazonの書籍が表示されているんだけど、時々バナー広告か表示されたりするの。

いまここで広告出したい! という場合はストリーミング放送になったりして。例えば、今夜ライブのある若手芸人が登場してきたりして。テレビの番組宣伝でもいいかもしれない。

数万、数十万というブログがチャンネルになるイメージでしょうか。

話を戻しますと、最後にYahoo! JAPANをおみやげを頂きました。豪気!

Yahoo! はやるやると聞いていましたが、ここまでやるとは。

Sany0013-2

ロゴ入りPCバッグとロゴ入りタンブラーです。やるな、Yahoo! は!

主催の田口さん、橋本さん、久しぶりの検索会議を堪能させて頂きました。ありがとうございました! 年末の忘年会議が楽しみです。

■関連記事

「"非"検索会議」レポート2

個人賞は、ネット電話、ソーシャルネットワーク、チャット、ポッドキャスト、動画、メーラーなどを「これでもか!」と盛り込むことによって効果的な出会いサポートするブログパーツを提案したコグレマサトさん。もちろん、会話、恋愛、結婚などが成立すると成果報酬が入るそうです。

【"非"検索会議 sponsored by Yahoo! 検索】脳科学の茂木氏らを迎え、「選ばれるWeb」をテーマにWebの未来を探る

茂木氏は、「ドーパミンはある行動を行なった後に分泌され、その行動を強化する」という脳の仕組みを説明し「Webサイトにアクセスしてもらうには、快楽主義者である脳に対していかにドーパミンを出させるかが鍵」とした。