札幌で探し出した後輩Wと待ち合わせたのは朝の8時半。すすきのロビンソンの前。15時の飛行機で戻る予定だったので、とりあえず早い時間に待ち合わせをと思ったのですが、考えてみるとそんな早い時間から開いているような店はありませんでした。

二条市場までブラリと歩いた後、ランチは駅周辺でということで、地下鉄を乗り継いで札幌駅まで。それでもまだ9時過ぎでした。WがJRの駅ビルの上に展望室があることを思い出し、とりあえずそちらまで歩くことに。それにしても札幌の地下街は広い。

9時30分から展望室「T38」が開いていることが分かり、まずはそこへ上がってみることにしました。天気はあいにくの雨ですが、他に行くところもありません。

R0011757

大人700円の入場料を支払い、38階へ直通のエレベータに乗り込みます。

R0011758

天気は雨なので、絶景とはいきませんが、とりあえず札幌の街を一望することができました。席に座り、近況を小一時間ほど語り合っていると、次第に雨も上がり始め、小樽方面・石狩湾を臨むことができました。思いの外、海が近いのですね。

R0011765

眼下に目をやると、なかなかにくい演出も。

R0011766

駐車場の屋根の上に、方向と地名が書かれているのです。足下を見た人だけが気付く、38階に向けた演出でした。

そして展望トイレ。

R0011770

いろいろと話をすると、Wもブログをやっていることが分かりました。ジャンルは教育系で、合格ファクトリーというブログです。しばらく会っていなかったけれど、ブログで過去を発掘できるというのはなかなか面白いですね。