スポンサードリンク

弾さん!

スポンサードリンク

と、ブログの片隅から呼んでみるテスト。404 Blog Not Found:そろそろ弾って呼んで欲しいなあと弾さんが言っています。

確かに「子飼」って書いていたことがあります。すみません。

そしてぼくも「小暮」なのですが「木暮」に間違われることが非常に多いです。初めての方とメールをやりとりすると、十中八九「木暮」で、その後もずーっと「木暮」のままです。だからカタカナにしている、という訳でもないんですけどね。

木の上ではなく、ひっそり小さく暮らしてんです。

あ、ぼくのことはネタとかコグとかマサって呼んでください。弾さんがネタフルを読んでいるのかどうか分かりませんが。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

前へ

クインテット コレクション ゆかいな5人の音楽家

次へ

Windows XPをIntel Macで動作させる方法