なんとなく結成されてしまった「ONEDARI BOYS」ですが、いつの間にかブログが立ち上がり、それぞれのBOYがゲストブロガーとして執筆を開始しています。

ブログ上でゆるやかに企画が立ち上がり、そしてゆるやかに話が進行し、ゆるやかに更新が進行しています。これって、一度も顔を突き合わせて話をしたことはないので、まさに以心伝心でとっても面白い状態になっています。

ONEDARI PINKはかなり具体的な企画を出していますね。本気ですよ、彼。そして、さりげなくYELLOWも本が欲しい、でも一番好きなのは海外旅行、ともの凄い主張を繰り広げています。

着々と勝手に進行する「ONEDARI BOYS」です。