Yahoo! から生まれたラーメン「真骨頂」を試食させて頂いた際、テレビ東京の「ガイアの夜明け」のテレビクルーが取材で入っていました。

2006年1月に放送予定のバイラル関係の回で「ブロガーがラーメンを試食してブログに書く」みたいな内容で放送されるそうです。Yahoo! + ラーメン + ブロガー = 何が出てくるの? という感じの内容なんでしょうか。

ぼくは通常は顔出ししていませんので、今回も端の“映らない席”にひっそりと座っていたので、試食するブロガー、撮影するテレビクルーをかなり客観的に見ていたのですが、栗先生のエントリーを見て、あることに気づいてしまいました。

ちなみにこの写真を撮る時、袋がテーブルに置かれた瞬間にそのテーブルにいた四人が一斉に立ち上がってパシャパシャ撮ってたのですが、それが画(え)になると思われたのか、ディレクターさんがカメラマンさんに「(撮ってる姿をカメラで)撮れ撮れ撮れ撮れ」と小声で指示していました(笑)
たぶん放送では「一斉に写真を撮り始めるブロガーたち。彼らのブログでこのスナックはどのように紹介されるのだろう」とかいうナレーションがつくんだろうな、とか思ったり。
このシーンも画になるから使われそうだなぁ。「さて、ブログではどんな反応が来るのだろうか」ってナレーションが入ったりして。

食べ物が登場するといっせいにカメラを構えるという、ブロガーの集まる飲み会でもよく見られるシーンです。まさにテレビ的に欲しいシーン。ぼくもいつはその輪の中にいるのであまり意識したことなかったのですが、端から見ているとまるで林屋ペーですね!

林屋ペーを見ていると、会話をしながらも上の空な感じで次々にシャッターを押していく雰囲気を思い出すのですが、まさにそんな感じで、ブロガーたちも(上の空ってことはないですが)、次々にシャッターを押していきます。そして次の瞬間には携帯電話をプチプチやってメール→モブログ。

ということで、次からブロガーが集まる場所に行くと、みんなが林家ペー&パー子に見えてしまいそうな気がしてきました。