鹿島が1000万円を寄付という記事より。

鹿島が24日、「全腸管壁内神経細胞未熟症」を患う茨城県在住の神達(かんだつ)良司さんの長女彩花ちゃんを救済するため、クラブとして1000万円を寄付することを決定した。

余命数ヶ月と宣告された彩花ちゃんを救うには、アメリカで移植手術を受けなければならず、それには1億3,000万円もの費用がかかるそうです。「あやかちゃんを救う会」が発足し、募金を募っているとのこと。

お父さんが鹿島サポーターの元リーダー(インファイト?)だそうで、サッカー繋がりで埼玉スタジアムでも募金を募っていたのは新聞記事でも読みました。23日現在で3,630万7,510円の寄付が集まっているとのこと。

生まれたばかりの小さい命、なんとか救えないでしょうか。

あやかちゃんを救う会

鹿島アントラーズからの募金を除いて、いま5,300万円が集まっているんですね。少しですが、ネタフルも協力させて頂きます。