FPN - ニュースコミュニティ- アルファブロガー投票企画 -ベストイレブン発表-されました。

単純なランキングの発表ではつまらないと思いますので。W杯最終予選も近いことですし、日本代表のアルファブロガーに選ばれた方々をサッカーのベストイレブン形式で発表したいと思います。はたして結果は皆さんの予想通りだったでしょうか?

サッカーになぞらえてアルファブロガーが選出されるというのはなかなか面白いですね。

ということで、ありがたいことにネタフルも選出して頂きました。どこのポジションだと思います?

キーパーですよ、キーパー!!

論壇系ブロガー → フォワード

様々なニュースや記事に対してなされる鋭い考察や突っ込みは、時に非常に激しい議論を巻き起こすこともあります。激しい肉弾戦も省みずに、体を張ってシュートを打ち続けるその姿は、サッカーで言うならまさにフォワード?

アンテナ系ブロガー → ミッドフィルダー

どのサイトも消化しているであろう情報量の多さが非常に特徴的で、ブログのコンセプトや目的が明確なのも特徴です。その豊富な運動量(情報摂取量)と頭脳的なアイデアのパスの数々は、サッカーで言うならミッドフィールダーでしょうか?

テクノロジー系ブロガー → ディフェンス

米国を中心に次々に生まれてくる新しいテクノロジーと、そのテクノロジーによって引き起こされる出来事を分析して解説してくれるのが特徴です。冷静に最先端の時代の流れを読みながら、重要な局面をしっかりと抑えるその姿は、サッカーで言うならディフェンダーでしょうか?

ニュースサイト系ブロガー → ゴールキーパー

何といっても一日あたりの投稿数の多さが最大の特徴で、幅広い分野の記事を対象とされています。自分ひとりで、黙々と全てのシュートを処理してしまいそうなその姿は、まさにゴールキーパー。もちろん、ゴールキーパーですから選ばれるのは一人だけ、選ばれたのはこの方です。

パッと見た瞬間、他のカテゴリーは何人か選出されているのに、なぜネタフルだけ一人ぼっち? と思っていたのですが、一人しか選ばれないということが後から分かり、逆に光栄でした。投票して下さったみなさん、ありがとうございました!

これからも一人で黙々と続けていきますカラー!

ちなみに、このような評を頂いています。

一日に数多くのニュースをカバーするという意味では、投稿数といい切り口といい、このブログが際立っています。「デジタル機器、コンピュータ、インターネット等についてのウェブログと、それを基にコラムとニュースで構成」されており、独特な切り口で紹介されるニュースの幅広さはニュースサイトのポータルを置き換えてしまいそうなほどです。[N]という短縮表記の発信源としても有名ですね。

ありがとうございます。ネタフルを説明する時に「一人オールアバウトジャパン」と言っていたのですが、これからは「一人ニュースサイト」も使いたいと思います。

ところで、他に選ばれているのが、

切込隊長BLOG(ブログ) 山本 一郎さん
百式 田口 元さん
英語で読むITトレンド 梅田望夫さん

など錚々たる顔触れで、ネタフルが選ばれちゃってビックリです。これからも頑張りますね。