百式の田口さんが「百式英語版があってもいいかも、と思う今日この頃。」と編集後記でコメントしているのですが、実はネタフルも英語版をやってみたいなぁ、とは密かに思っていて、今年の目標にしてみたりしていたのですが、どうも難しそうです。

全てのコンテンツという訳ではなくて、ガジェット系とか海外でも通用する内容だったら、意外に面白いんじゃないかなぁ、なんて。もう少し様子を見て計画してみよう。そうしよう。