eblogのエリさんと、B-log Cabinのminamiさんが新たな旅立ちをされることをblogで書かれていました。去っていく会社への思い、仕事のことなどを振り返るお二人のエントリーを拝見して、なんだか素敵だな、と思いました。

こうして記憶を記録としてblogに残しておくことで、自分が後で思い返せるのはもちろん、友人・知人へのメッセージとしても機能すると思いました。blogがなければ、お二人が転職することすら知らないままになっていたはずですから。そして、新天地へ向かうお二人にTrackBackでエールを送ることもできます。

新しい場所でも頑張ってください!

P.S.デジタルガジェット系のminamiさんとエリさんが同時に転職するのは何かの巡り合わせでしょうか(笑)

■関連記事

Six Apart 社の多忙な1年~この春から更なる成長軌道に!

当方はと言えば、Six Apart 社に対する投資家としての Hands-on 支援が一段落した事を契機に、この4月から、4年間勤務した Neoteny を離れ Venture Capitalist としてのプロフェッショナリズムを更に深く追求する事となりました。

ありがとうエムロジック、さようならエムロジック

実は私、久々に長期的に仕事をさせていただいたのがこの会社でもあります。その前に長かったのが、マーケティングのお仕事かな?あれも3年くらいか。 どうしても「こんなことがしたいなぁ」と思うと、すぐ動いてしまう人なので、ひとつの会社で長く仕事をする、ということをあまりしてこなかった人なんですね、私は。 そんな私が久々に長くゆったりと過ごせた会社でした、本当にありがとう。そしてこれからもよろしくお願いします。