Mac OS X「TimeMachine」対応の低価格NAS「LS-CL」というエントリーで紹介した、Mac OS X「TimeMachine」に対応した低価格NAS「LS-C1.0TL」をAmazonで注文しました。

BUFFALO 〈リンクステーション〉Webアクセス機能搭載 ネットワーク対応HDD 1.0TB LS-C1.0TL

BUFFALO 〈リンクステーション〉Webアクセス機能搭載 ネットワーク対応HDD 1.0TB LS-C1.0TL

本当はRAIDのモデルにしようかと思ったのですが、既に1台あるので、まずは価格的に1TBで16,430円とお買い得な感じがしたので「LS-C1.0TL」にしました。

しかし、1TBかー。広いなー。

とりあえず、自宅でネットワーク上に置いて、奥さんとの写真データの共有などに利用しようと思います。そして、さらにそのデータはRAIDにバックアップ、ですね。

あとは仕事場のハードディスクで「TimeMachine」が不調になってしまったので、一時的にバックアップは自宅に変更。時間はかかるかもしれないけど、寝ている間に無線LAN経由でバックアップとか、悪くないですね。

↓こちらとも悩んだのですが、使い方とコストパフォーマンスを考慮して安い方にしました。66MB/秒という速度はすごいですけどね。

BUFFALO <リンクステーション>DTCP-IP/DLNA/Webアクセス機能搭載ネットワーク対応HDD LS-XH1.0TL

BUFFALO <リンクステーション>DTCP-IP/DLNA/Webアクセス機能搭載ネットワーク対応HDD LS-XH1.0TL