某所のじゃんけん大会を勝ち抜きまして、ロジクール「VX Nano」を賞品としてゲットしてしまいました。

logicool-828-R0013362.JPG

元来、じゃんけん大会で勝ったことなんてなかったのですが、どうしたんでしょうか。

実は昨日、愛用していたマウスが壊れてしまったようなのです。マシンの調子が悪くなって1時間くらい悩んだのですが、悪さをしていたのはUSBマウスだったみたいです。

logicool-828-R0013372.JPG

とりあえず安ければなんでもいいやと、さくらやで購入したこのマウス。見てください。このくたびれた感じ。

手に馴染んで愛着もあったのですが、壊れてしまってはこれ以上は使えません。

そうか!

このためにロジクール「VX Nano」がやってきたのか!

と都合のいいことを考えつつ、開封。

logicool-828-R0013370.JPG

「Nano」という名前がついているのですが、何が「Nano」なのかというとレシーバが「Nano」なのです(ナノナノややこしい)。

logicool-828-R0013363.JPG

世界最小!

ものすごく接写してみました。

logicool-828-R0013364.JPG

マジ小さいです。

とりあえずMacBookに取り付けてみました。

logicool-828-R0013366.JPG

これだったら一々、持ち運ぶ際にレシーバを取り外す必要はなさそうですね。

「MacBook Air」だとこんな感じです。

logicool-828-R0013367.JPG

さすがにこちらは、持ち運ぶ際はハッチを閉めなくてはいけません。

マウス本体はこんな感じです。

logicool-828-R0013365.JPG

いろいろとボタンがついているのですが、基本的にはクリックしてスクロールできれば十分です、ぼくの場合は。

持ち運びを念頭にしているので‥‥

logicool-828-R0013369.JPG

このように持ち運び用のケースも付属しています。

実際に「MacBook Air」のUSBポートをシネマディスプレイに接続し、シネマディスプレイの裏側にあるUSBポートに極小サイズのレシーバを取り付けてみました。

ドライバとかいるのかと思ったのですが、そのまま認識して普通に動いてくれました。ありがたいことです。

logicool-828-R0013371.JPG

長く使ってきたマウスがあるので、これが手に馴染むにはしばらくかかると思いますが、高級感があって、ほどほどの重量もあって使いやすいです。

モノが良くなると、触っているだけで楽しいというのは不思議です。今までの使い勝手とは、また違いますね。

あとエクセルで1万行をあっという間にスクロールできるというのを聞いていたのですが、確かに速い。ちょっ速ですよ。

logicool-828-R0013368.JPG

しかも電池室にレシーバを収納するスペースもありました。オレンジ色のボタンの向こう側です。小さいの万歳!

モバイル用のマウスを検討していた人は、ロジクール「VX Nano」も選択肢に入れてみてはいかがでしょうか。レシーバ小さいというのは大きなメリットですよね。

Logicool VX ナノ コードレスレーザーマウス フォア ノートブック VX-N

Logicool VX ナノ コードレスレーザーマウス フォア ノートブック VX-N