iPhotoのデータが巨大化し、内蔵ハードディスクには収められなくなったのでなんとかしようと思っていたところ、いしたにさん@みたいもんからRAIDのハードディスクを教えてもらいました。

I-O DATA RAID 0・1対応 USB 2.0/1.1 ハードディスク 1.0TB RHD2-U1.0T

I-O DATA RAID 0・1対応 USB 2.0/1.1 ハードディスク 1.0TB RHD2-U1.0T

元々は、

・HDD容量のiMacを購入する
・外付けハードディスクを購入する

など検討していました。

MacBookだと動画編集でもたつくことがあるので、iMacもいいなぁと思っていたのですが、近いうちに登場するであろう"ultra thin"なMacBookを購入するのでこちらはパスで。

外付けハードディスクも良いのですが、写真を収めることを考えると二重化でバックアップしたいところです(DVDやCDはあまり信用してません)。

というところで、いしたにさんが教えてくれた、このRAIDハードディスクはなかなか良い選択肢でして、Amazonで購入しました。

「RHD2-Uシリーズ」は、OSに依存せず単体でミラーリング/ストライピングが設定可能なハードウェアRAID機能を搭載したUSB2.0/1.1接続のハードディスク。

既にいしたにさんが使っていることでも明らかですが、Mac OS Xでも大丈夫です。OSに依存しません。

故障したHDDは、新しいRHDカートリッジディスクに交換すると、再びミラーリング状態に再構成される。

交換もカートリッジ交換でOKです。多分、いしたにさんが先に故障すると思うので、その時の交換レポートを楽しみにしていたいと思います。

ものすごく巨大に見えますが、実はそれほどでもないのと、音もけっこう静かだと聞いているので、届くのが楽しみです。

1TBで価格はAmazonで40,720円です(2,036pt)。

家族の写真は絶対になくなって欲しくないので、単体でミラーリング/ストライピングしてくれるRAIDのハードディスクでバックアップはなかなか良いのでは、と思っています。