250GBの外付けHDD「BUFFALO HD-H250U2」が1万円で紹介した「BUFFALO HD-H250U2」が届きました。早速、MacBookに取り付けています。

Sany0002-4

それにしても外付けHDDも安くなりましたよね。250GBで1万円なんだもんな。

購入直後はWindows用のフォーマットになっていたので、ディスクユーティリティーを使ってMac用にフォーマットしなおしました。

Amazonのカスタマーレビューでは熱がけっこうあると書かれていたのですが、バックアップ用なので日常的に起動するものではないので、気になりません。バックアップを開始してから1時間程度経過したのですが、ほんわり温かくなっています。

Sany0003-3

第一印象としては思ったより厚みがあるな、という感じだったのですが、机の上に置いたらこんなものかな、という感じです。ACアダプターが内蔵されているので、その分があるかもしれませんね。

Sany0004-3

「AUTO電源機能切替スイッチ」というのがついてまして、「AUTO」に設定しておくと、パソコンの電源に連動してON/OFFが切り替わります。試してみたところ、USBケーブルを差し込むとON、取り外すとOFFという感じでなかなか便利でした。

これでいつ、MacBookのシャットダウン問題が発生しても大丈夫なようになりました。それはなくとも、iTunesのライブラリやiPhotoのライブラリは大切ですので、購入して良かったと思います。思い出の詰まった写真はプライスレス、ですからね。1万円で安心を買えました。

250GBもあるので、もし自宅に複数台のMacがあっても、まとめてバックアップできちゃいますね。

BUFFALO HD-H250U2 USB2.0 外付けハードディスクドライブ

BUFFALO HD-H250U2 USB2.0 外付けハードディスクドライブ