キヤノン、11b/gおよび有線LANに対応したプリンタ「PIXUS iP5200R」という記事より。

PIXUS iP5200Rは、IEEE 802.11gおよびIEEE 802.11bに準拠した無線LAN機能を搭載したインクジェットプリンタ。このほか、10BASE-T/100BASE-TX×1ポートを装備し有線LANにも対応。ネットワーク経由で複数台のパソコンでプリンタを共用できる。

写真印刷にはE-100を使っているのですが、どうしてもスピードの遅さが気になってきました。コンパクトで場所を取らずに、移動できるのは非常に良いののですが。

というのも、父親が購入した最新のPIXUSを試したところ、印刷スピードも速く写真自体もとてもキレイだったのです。それで、新しいプリンタもいいな、と思い始めていました。

ただやはり、有線だと場所を選ぶし、自宅にあるのはPowerBookとiBookで、AirMacにはMyMioが繋がっているしと、無線LAN対応のプリンタがいいなー、と思っていたのです。

キタコレ!

プリンタ機能では、高密度プリントヘッド技術「FINE」を採用し、出力解像度は9,600×2,400dpi、最小インク滴は1pl。インクはシアン、マゼンダ、イエロー、ブラックの染料インクと顔料インクのブラックの5色を利用する。印刷機能では、自動両面プリント機能やDVD/CDレーベル印刷機能

正直、細かい機能はどうでも良いといえばどうでも良いのです。無線LANで接続して、写真をキレイにさくさく印刷できれば良いのです! 写真を印刷したいという気持ちにさせてくれるのが大事なのです。

L判フチなし写真が約32秒/枚というのも良いね。

価格は30,000円前後。なるほどー。

■プリンタ比較

Amazonでプリンタを比較

楽天市場プリンタ市場