スポンサードリンク

ミカンせいじんUSBフラッシュメモリ

スポンサードリンク

あの"ミカンせいじん"がUSBメモリに - あわせてミカンせいじん委員会も発足という記事。

ビレッジセンターは、「ミカンせいじん」をモチーフにしたUSBフラッシュメモリ「ミカンせいじんUSBフラッシュメモリ128MB」を発表した。

スポンサードリンク

なんだか、いまさらミカンせいじん? という気がしないでもないけど、むっちゃ懐かしいわぁ。接続すると頭頂部がミカン色に点滅するんやて。128MBで価格は3,990円。

「ミカンせいじん委員会」なんてものも設立されたそうです。なんですか、フジテレビ系教育番組「ガチャガチャポン!」でミカンせいじんが復活しているんですか? へー。

同委員会では、今回の製品発売など一連のプロジェクトを「ミカンせいじんお仕事計画」と題しており、計画の要旨を、オフィスなどの環境を快適にする手助けを行なうものだ、と説明している。

ミカンせいじんマニアにはたまらない逸品、という感じでしょうかね。

スポンサードリンク

前へ

ソフトバンクBB、月額304円の公衆無線LANサービス

次へ

イベントに芸能人を呼んでみる方法