Tumblr 1918

半顔さんこと @sta7ka またはTanakampさんから本が着きました。リブログによる著作権問題が極めてグレーなので、書籍化は難しいとか難しくないとか言われていた「Tumblr」の本でした。

Tumblr 1919

しかし!

ページをめくろうとしたところ、コグレさんは読まずに食べてしまったのです!!(衝動的に)

半顔さんからご本が着いた。コグレさんたら読まずに食べた。仕方がないのでブログに書いた。さっきのご本の中身はなあに?

そこに残ったのは、帯でした。

Tumblr 1923

「マニアの間でウワサのブログサービス」です。

ぼくも2007年から「Tumblr」を使っているので、相当なマニアかもしれません。

Tumblr 1924

この本を読むと「Tumblr」を10倍くらい楽しめそうなのですが、食べてしまったのでどうしようもありません。

最近はリブログよりも、普通にブログとして使う人を見かける機会も増えていますし、アメリカではwordpress.comを抜いたという話もあって、ものすごく伸びているサービスなのです。

Tumblr、WorePress.comやBloggerを追い抜く勢い止まらない
TumblrのページビューがWikipediaを抜く!

でも、食べてしまったので、書評を書きたくても書けなくなってしまいました。本当にごめんなさい。

普通にブログとして使う人が増えたり、本が出てくるということは、日本でもブレイクの兆しがあるはずなのですが、本が手元からなくなってしまったので、どうしようもありません。

ごめんね、半顔さん。

tumblrハンドブック

4798033049