optimizing_web_02624.JPG

オライリーから「オプティマイジングWebサイト」を献本で頂きました。ありがとうございます!

前職はウェブ制作関連の会社にいたので、当時はそれなりに知識はあったのですが、離れてから随分と経つので改めて勉強のために読んでいるところです。

optimizing_web_02625.JPG

帯に「脱・小手先だけのSEO対策」とありますが、内容はSEOばかりではありません。

さらに帯には「SEOとWSO」ともありますが、要するにタイトル通りの「ウェブサイトを最適化する」ためのノウハウが書かれた本です。

optimizing_web_02627.JPG

実に普遍性のある内容だと思いました。

そういう意味では短期的に成果を追い求めるのではなく、きちんとウェブサイトを最適化した後、コツコツとコンテンツを続けていると成果が出てくる、というものだと思います。

optimizing_web_02629.JPG

気の長い話ですが、ベーシックな部分をきちんと構築しておいて、さらにコツコツと続けていくというのは、Web 2.0以降において最も重要なことではないかと思っています。

WSOといっても、画像やCSS、ついでにAjaxの最適化の話まで出てきます。さらにはサーバサイドのキャッシュの話まで。

optimizing_web_02630.JPG

ウェブサイトを運営するためのノウハウ、ひいてはペイパークリック広告の運用の仕方からアクセス解析まで書かれていて、タイトルでは「ウェブ制作者必読!?」と書きましたが、もしかするとウェブ関係者のみならず、もう少し広く、例えば広告業界の人も基本知識として知っておくと良いかもしれません。

前提となる多少の知識が必要になると思いますが、網羅的に知識を得ることが出来るので、ウェブ制作業界もしくはウェブ運用をしているような会社に飛び込もうと思っている人にも最適な書籍なのではないでしょうか。

ついでに書くと、学術的なデータに基づいた話などが出てくるので、そういう観点からもなかなか興味深いですよ。

オプティマイジングWebサイト ―SEO・サーバ・クライアントの最適化技術 (大型本)

4873114314