「TOKYO FM」より献本で頂きました。ありがとうございます。ひとまずご紹介です。

R0014295.JPG

なぜにラジオ局から本が? と思っていたのですが、最後のページを開いて分かりました。

R0014296.JPG

「TOKYO FM」が配信していたラジオドラマの原作なのだそうです。

ワンセグは知ってますけど、3セグメントマルチメディア放送というのはなんでしょうか。FAQがありました。

3セグメント マルチメディア放送とは、音声と一緒に、動画や画像も楽しめる新しいラジオ放送のことです。
ワンセグと違い画面を見なくても楽しめる音楽プログラムを放送しています。
auの対応機種を買うだけで、簡単に聴くことができます。放送サービスなので、FMやAMラジオと同じく受信料も無料!

なるほどー。

と思ったら、2008年3月いっぱいで放送が休止していた!

なお「エヴリブレス」は「人工知能が搭載されたメタバースの世界と現実が交差する物語」だそうです。

岡田記者が瀬名秀明氏にインタビューした瀬名秀明に聞く「仮想世界」「ケータイ小説」「初音ミク」という記事もありました。

「それまで意識していなかったが、紙の本を読む時は、疲れたなと思ってパラパラとページをめくったり、表紙を見返したり、紙の手触りを味わったりしていた。だがLIBRIeは逃げ場がないから、文字を読むしかない。自分が本のどのあたりまで読み進んだのかも、手触りで感じられなくて不安」

ここが印象的でした。

瀬名秀明氏、学者だけあってものすごく学者っぽい。将棋の棋士みたいです。

エヴリブレス

エヴリブレス