スポンサードリンク

俳優・菅井きん、死去 〜92歳、心不全で

スポンサードリンク

B002QA36BM

俳優の菅井きんが、2018年8月10日に死去しました。92歳、心不全でした。俳優の菅井きんさん死去 92歳 「必殺」シリーズ姑役という記事になっています。

テレビ時代劇「必殺」シリーズの姑(しゅうとめ)役など、味のあるわき役として人気を集めた俳優の菅井きん(すがい・きん、本名佐藤キミ子〈さとう・きみこ〉)さんが10日、心不全で亡くなった。92歳だった。

スポンサードリンク

通夜、葬儀は済ませてからの発表となっています。

「30代のころからもっぱら老け役、わき役として持ち味を発揮した」ということで、ぼくが菅井きんをテレビのドラマで知ったときから、やはりずっとおばあさん役だったように記憶しています。

85年には映画化された「必殺」と、故伊丹十三監督の「お葬式」の2作品で日本アカデミー賞最優秀助演女優賞を受賞。90年に紫綬褒章、96年に勲四等宝冠章を受けた。

2010年のNHK大河ドラマ「龍馬伝」が最後のドラマ出演だったということです。

心よりご冥福をお祈りいたします。

■関連記事

女優、菅井きんさん死去 テレビ時代劇「必殺」シリーズの姑役で人気 - 産経ニュース

大正15年、東京出身。旧文部省で事務の仕事などを経験した後、昭和21年、東京芸術劇場研究所に入所。翌年「林檎園日記」で初舞台を踏んだ。

スポンサードリンク

前へ

漢字と読みが一致してない難読名字ランキング1位は「二(したなが)」

次へ

ネタリスト(2018/08/23 14:30)ニコン、初のフルサイズミラーレス「Z6」「Z7」発表