B01N36SKJ5

「BABYMETAL」のバックバンドである"神バンド"のギタリストとしても知られた藤岡幹大氏が、2018年1月5日に急死していたことが明らかになりました。2018年1月9日に、本人のTwitterアカウントから訃報が伝えられました。

訃報のツイートはこちらです。

天体観測中に高所から落下し、療養をしていたものの、容態が急変し2018年1月5日に亡くなりました。36歳、まだまだお若かったです。高所での天体観測ということですが、屋根やベランダで星空を見ていたのでしょうか。

ご家族にとっても青天の霹靂ですね‥‥お子さんも2人おられるということですし。

心よりご冥福をお祈りいたします。

■関連記事

ベビメタ「私たちはひとつ」急死の藤岡幹大さん追悼 - 芸能 : 日刊スポーツ

「BABYMETALの神バンドの『小さな』ギターの神がメタルの銀河で死去しました」と報告し、「私達は今頃彼がギターマスターのA.ホールズワースとともに最高のギターセッションを楽しんでいることを望みます。 私たちはひとつ ともに私たちはかけがえのないひとつ かけがえのないあなたよ 永遠なれ」と追悼した。

ギタリスト・藤岡幹大さん死去、36歳…BABYMETALのバックバンドで活躍 : スポーツ報知

ファンからは「楽しそうにギターを弾いている藤岡さんが好きでした」「言葉が無いです…」「嘘だ、信じたくない」など突然の訃報に悲しみのコメントが寄せられている。