B00HWWDV5A

「ラスト・クリスマス」のヒットで知られる「ワム!(Wham!)」のメンバーだったジョージ・マイケルが死去しました。53歳でした。英人気歌手G・マイケルさん死去という記事になっていました。

「ラスト・クリスマス」「ケアレス・ウィスパー」などのヒット曲で知られる英人気歌手ジョージ・マイケルさんが25日、英南部オックスフォードシャー州の自宅で死去した。

「ワム!」は1980年代に活躍したバンドで、特にクリスマスシーズンに「ラスト・クリスマス」を耳にしない年はありません。老若男女、誰もが知っている曲だったでしょう。

ジョージ・マイケルの本名はヨルゴス・キリアコス・パナイオトゥー、イングランドに移住したギリシャ系キプロス人の父と、ユダヤ系にルーツを持つ母との間に生まれました。「ジョージ・マイケル」というのは、子供の頃から想像し続けた架空のヒーローの名前なのだそう。

「ワム!」は1981年に結成、1986年に解散、以降、ジョージ・マイケルはソロ活動をしていました。

12月25日に救急隊が自宅を訪れ、死亡を確認したということです。まさに「ラスト・クリスマス」になってしまったのですが、これからクリスマスがくる度に、ジョージ・マイケルのことを思い出すのでしょう。

R.I.P.

■関連記事

「ワム!」のマイケルさん死去=自宅で息引き取る (時事通信) - Yahoo!ニュース

広報担当者は声明で「われわれの愛する息子であり兄弟であり友人であったジョージが、クリスマスの時期に息を引き取ったことを確認するのは悲しみに耐えない」と述べた。