2015 12 10 1106

「火垂るの墓」で直木賞を受賞した作家の野坂昭如氏が、2015年12月9日に死去しました。85歳でした。直木賞作家の野坂昭如さん死去 85歳という記事になっていました。

「火垂(ほた)るの墓」や「アメリカひじき」などの小説、「四畳半襖(ふすま)の下張」裁判やヒット曲「黒の舟唄」などで知られる黒めがねがトレードマークの作家、野坂昭如(のさか・あきゆき)さんが9日、東京都内の病院で死去した。85歳だった。

2003年に脳梗塞で倒れ、リハビリを続けられていたそうです。野坂昭如氏というと「朝まで生テレビ」のイメージも強いのですが、出演されていたのは10年位上前ということになるのですね。

野坂昭如氏が作詞した「おもちゃのチャチャチャ」が、レコード大賞童謡賞を受賞していたというのも驚きました。

ご冥福をお祈りいたします。