2015 11 30 2129

漫画家の水木しげる氏が、多臓器不全で2015年11月30日に死去しました。93歳でした。オフィシャルサイトに訃報が出ています。

水木しげるは本日永眠いたしました。 ここに生前のご厚誼を感謝いたしますとともに、謹んでお知らせ申し上げます。

「11月11日に自宅で転倒。頭部打撲による硬膜下血腫で緊急手術を受け
一時回復していたが、11月30日未明に容体が悪化」して亡くなったということです。

告別式は家族だけで行われ、後日、お別れの会が予定されているということです。

水木しげる氏といえば「ゲゲゲの鬼太郎」ですけど、子供の頃には「河童の三平」も夢中になって読んだことを思い出します。

近年ではビッグコミックで「水木しげるの遠野物語」「ゲゲゲの家計簿」「わたしの日々」などを読んでいたのですが、独特の人生観、死生観を持たれている方だなぁ、と思っていました。

亡くなったのは寂しいことではありますが、93歳ですから、大往生ですよね。妖怪になられたのでは‥‥なんて思います。

心より御冥福をお祈りいたします。